長板中形

生地の両面に型を置いて染める高い技術、三勝染めが誇る代表的な技巧の一つです。藍のみで柄を立たせ、歩いた時に裏の柄が見え隠れする贅沢。長板中形はまさに江戸の粋そのものなのです。

技 TECHNIQUE

まさに表と裏の違わぬ柄付けの技は芸術。技がないと難しい白地に柄付けなど、現在における最高の技術を駆使しました。あっさりとした帯で長板の技を引き立てるコーディネイトで……。年齢を問わず楽しんでいただくご提案です。

写真[コーディネイト例1]
ゆかた:長板中形
帯:半幅帯
写真[コーディネイト例2]
ゆかた:長板中形
帯:綿麻 京袋 帯揚げ 帯締
写真[生地アップ]
生地アップ

↑このページの先頭へ

三勝サイトトップへ