木綿

年間を通して着ることができ、お手入れまで自分で出来る木綿のきものは、まさに日常で活躍するカジュアルなきものです。江戸百撰は究極の柄といわれている縞と格子をテーマ。江戸百撰の木綿は街着として楽しめる様、糸を厳選し美しいシルエットと裾さばきにこだわりました。

日常 DAILY

2008年はより日常のコーディネイトにこだわりました。きもの、ではなくワードローブの一つとしてその日の気分で気軽に選んでいただける身近な色柄が豊富にそろいました。

写真[コーディネイト例1]
きもの:木綿「江戸百撰」
帯:綿 半幅帯 帯揚げ 帯締
写真[コーディネイト例2]
きもの:木綿「江戸百撰」
帯:綿 半幅帯  帯締
写真[コーディネイト例3]
きもの:木綿「江戸百撰」
帯:染め帯 京袋 帯締

↑このページの先頭へ

三勝サイトトップへ